チケット

ヘイケボタル

IMG_5879_3 (JPG 1.24MB)
ホタルの成虫(左オス右メス (JPG 372KB)
DSC6083 (JPG 5.54MB)

コウチュウ目 ホタル科

Luciola lateralis Motschulsky

  • 体長

    体長

    全長10-12mm

  • 体重

    体重

    -

  • 分布

    分布

    日本、中国東部、シベリア東部

エサについて

淡水の巻貝(サカマキガイ、モノアラガイ、タニシ)

ヘイケボタルの紹介

ゲンジボタルより小さく、日本産水生ホタル3種の中では、最も小さい種類である。より汚れた水域にも生息する。ゲンジボタルが日本固有種なのに対し、東シベリアや朝鮮半島などにも分布する。 ヘイケボタルは水田、湿原といった止水域を主たる繁殖地としている。幼虫の餌になるのは、止水に生息するモノアラガイなどである。 雄の光の点滅の速さはゲンジボタルより明らかに早く、明滅時に星が瞬くような光り方をする。 かつては水田周辺ではどこでも簡単に見られたものだが、水田への農薬散布や水田周辺の環境変化に伴い、生息環境が狭められている。

MAP

S-23 (PNG 1.05KB) ほたリウム(ほのぼのストリート)

ほのぼの (PNG 784KB)

園内マップで確認する

「ほたリウム」についてはこちら

カテゴリー

動物図鑑へ戻る