チケット

シワコブサイチョウ

シワコブサイチョウ (PNG 995KB)

ブッポウソウ目 サイチョウ科

Rhyticeros undulatus

  • 体長

    体長

    体長90-100cm

  • 体重

    体重

    -

  • 分布

    分布

    インド東部、中国南東部、アンダマン諸島

エサについて

野生では果実、爬虫類、両生類、鳥類の卵を食べています。
動物園ではリンゴ、イモ、ドッグフード、ゆで卵を与えています。

シワコブサイチョウの紹介

サイチョウ類の特徴は、繁殖期にメスが樹洞(木の洞)の巣穴に閉じこもる習性です。入り口をくちばしが通るだけの隙間を残して泥などを塗り固め、そこからオスが給餌(餌を与える)をします。繁殖期が終わると大きな群れをつくって暮らします。のど袋はオスが黄色でメスが青色です。くちばしの溝は1年でひとつ増え、7歳くらいまでは年齢が分かります。

MAP

S-24 (PNG 927バイト) リスザルの楽園(ほのぼのストリート)

ほのぼの (PNG 784KB)

園内マップで確認する

カテゴリー

動物図鑑へ戻る