チケット

マントヒヒ

マントヒヒ (PNG 564KB)

サル目 オナガザル科

Papio hamadryas

  • 体長

    体長

    体長50-80cm
    尾長40-65cm

  • 体重

    体重

    体重10-20kg

  • 分布

    分布

    イエメン、エチオピア、サウジアラビア

エサについて

野生では木の葉、昆虫類、小型爬虫類、果実を食べています。

マントヒヒの紹介

体長50〜80cm 体重10〜20kg おとなの雄に肩から背にかけて生える立派なタテガミがマントのように見えるためマントヒヒと呼ばれています。アラビア半島、スーダンの乾燥した山岳地帯に生息しています。体色は、子供のうちは黒っぽい色をしていますが、雌は褐色で、雄は灰色になります。雑食性で乾いた葉、花、マメ、液果、昆虫などを採食します。

MAP

S-21 (PNG 843バイト) モンキーワールド(ほのぼのストリート)

ほのぼの (PNG 784KB)

園内マップで確認する

「モンキーワールド」についてはこちら

カテゴリー

動物図鑑へ戻る