チケット

ゴマフアザラシ

ゴマフアザラシ (PNG 733KB)

鯨脚目 アザラシ科

Phoca largha

  • 体長

    体長

    体長160-170cm

  • 体重

    体重

    体重70-130kg

  • 分布

    分布

    ベーリング海、オホーツク海を中心にチュクチ海、日本海、太平洋北部

エサについて

野生では魚類(タラ、カレイ、サンマ、ニシン、チカ)イカ、タコ、カニを食べています。
動物園ではアジ、サンマを与えています。

ゴマフアザラシの紹介

体長はオスで170cm前後、メスで160cm前後。体重は70-130kgほどになる。 ゴマフアザラシの背面は灰色の地に黒いまだら模様が散らばっている。一方、腹面は薄灰色でまだら模様は少ない。体表の模様は個体差が著しく大きい。 新生児は白色からややクリーム色をした産毛に包まれて生まれてくる。この白色の産毛は流氷上で出産するゴマフアザラシにとって保護色となる。なおこの産毛は出産後2-3週間で抜け落ち、新生児も親と同じ模様になる。

MAP

S-20 (PNG 1.04KB) ぼのぼのストリート

ほのぼの (PNG 784KB)

園内マップで確認する

カテゴリー

動物図鑑へ戻る