チケット

アンデスコンドル

アンデスコンドル01 (PNG 870KB)
アンデスコンドル02 (PNG 846KB)
アンデスコンドル03 (PNG 624KB)

タカ目 コンドル科

Vultur gryphus Linnaeus

  • 体長

    体長

    全長1.2m
    翼開長3.2m

  • 体重

    体重

    体重7.7-15kg

  • 分布

    分布

    アルゼンチン、エクアドル、コロンビア、チリ、ペルー、ボリビア、ベネゼエラ

エサについて

野生では小型哺乳類、鳥類、動物の死骸を食べています。
動物園では馬肉、鶏肉を与えています。

アンデスコンドルの紹介

体長1〜1,3m 体重11〜15kg 南アメリカのアンデス山脈に生息し、主に死んだ獣などを食べています。翼を広げると3mほどになり、成鳥になるとオスは頭部にトサカ状の突起が発達するため、雌雄の見分けは簡単にできます。

QUIZ

Q

俗称“ハゲタカ”ともいわれるコンドル。アンデスの高山で生き抜く為に頭の羽毛がなくなってしまった彼ら。その理由は?

A

乾草している山で生き抜くため水は飲む物という進化をしました。よって、獲物のどこから食べるのかというと血液たっぷりの内臓から食べます。その時お腹に頭を突っ込んで食べると羽毛に血が付き感染症などの病気にかかりやすくなります。そこで、頭の羽毛が少ない個体が生き残ってきて、最終的に羽毛のない鳥として進化したのです。

MAP

S-4 (PNG 652バイト) 猛禽舎(わくわくストリート)

わくわく (PNG 195KB)

園内マップで確認する

カテゴリー

動物図鑑へ戻る