東武動物公園

動物園と遊園地が融合したハイブリッドレジャーランドの東武動物公園

サル目 オナガザル科ニホンザル

  • ニホンザル
  • ニホンザル
  • ニホンザル

体長50〜60cm 体重8〜15kg 北は下北半島、南は屋久島までの本州、四国、九州の各地に生息している日本の固有種です。顔と尻が赤く、体の大きさは、メスよりオスの方が少し大きくなります。食べ物は、果実、種子、花、葉、樹皮といった植物性の食物が主ですが、キノコや昆虫、カエル、トカゲなども食べます。
数頭から数十頭で群れをつくり、メスは生まれた群れで一生を過ごしますが、オスは、大人になると、群れから離れ、単独生活をするか、他の群れに入って生活をします。

現在、モンキーワールド工事中の為、ご覧いただけません。

クラノスケくんとミネちゃん2頭で生活しています。ケンカをしたり、すごく仲が良かったり、2頭の関係がとっても気になります。

動物図鑑へ戻る
飼育係のつぶやき
動物園の一日
東武動物公園ZOOっと友達チャンネル
トッピークラブ